グッドインターネット

人を知り、自分を知る、ウェブメディア

クレベリンの隙間は開ける?閉める?大幸薬品さんに聞いてみた

くるくる回せるクレベリンのキャップ。隙間は空けて使用するべき?

くるくる回せるクレベリンのキャップ。隙間は空けて使用するべき?

先日、Amazonで購入した空間除菌剤のクレベリン

記事にも書いたとおり、置き型タイプの150gを買って現在も使用中です。

リビングと玄関に設置して3週間ほど経過していますが、私・妻・長女(2歳11ヶ月)・次女(0歳8ヶ月)の家族4人全員、風邪など一切罹患していません。

150gの使用期間は2ヶ月ですから、この乾燥する寒い冬の時期に2ヶ月間家族全員が健康に過ごすことができれば、ひとまず合格と言っていいのではないでしょうか。

残り1ヶ月ちょっと。最後まで使用していきましょう。

気になったキャップ(蓋)の隙間

さて、このクレベリン、買ったときから疑問に思っていたのですが、キャップ(蓋)が少しだけくるくると回るんですよね。

この回す具合によって、隙間を開けたり、閉じたりできるんです。

隙間を閉めるとこんな感じ。これでちゃんと機能してる?

隙間を閉めるとこんな感じ。これでちゃんと機能してる?

キャップの隙間は開けておくべきか、閉めておくべきか

隙間を開けておくと、中の二酸化塩素の匂いがやや強く感じる気がします。

さて、これはどうしておくべきか。

隙間を開けておくと成分の放出が進んで、使用期間が短くなったりしないか?

逆に隙間を閉めてしまったら、そもそもちゃんと機能するのか?

じゃあ、中間かな? でも、商品の説明書きには何も書いてありません。

よくある質問にも何も書いてありません。

仕方がないので、大幸薬品ウェブサイトの問い合わせフォームに「クレベリン置き型タイプのキャップの隙間はどうすればよいか」と質問を送ってみました。便利な世の中です。

【結論】開けても閉めてもどっちでもいいらしい

フォームから質問をしたら、その日のうちにご担当者から携帯電話にお電話をいただきました。

「開けても閉めても、どちらでもよいです」とのこと。

なーんだ、別にどっちでもいいんだ…。

開けて使おうが閉めて使おうが、使用期間への影響もないそうです。

この商品を買った大抵の人が気になりそうなことだけど(私だけ?)、同じような質問来てないのかな。

なんにせよ、オフィシャルな回答が得られたので、よしとしましょう!

この記事のまとめ

・クレベリン(置き型)のキャップはくるくる回るようになっている。
・キャップを回すことで隙間を開けたり閉めたりできる。
・どちらがよいかメーカーに質問したところ「どちらでもよい」との回答。
・隙間が開いてようが閉まってようが、特に気にせず使いましょう。